ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

検査。

昨日はレトルト料理オンパレードの食事を朝、昼、晩とおやつを済ませ、夜8時に下剤を飲んで就寝。

検査当日。
朝、5時30分頃に目覚めた。
水を飲んで、朝飲む下剤を作る。作り方は、クックパッドには載ってないがレシピもへったくれもない。粉が入ってる袋に水を1リッター入れてよく振る。粉が十分混ざったら、さらに1リッターの水を追加して、そこにどろっとした液体を入れて、またよく振る。で、これを2時間かけて10分おきぐらいに飲むのだ!

はい6時です。
1杯目飲む。水よりちょっと重い感じだが普通に飲める。10分後にまた飲む。これを1時間くらい繰り返すと、きた、きた、きたぁ~。トイレにダッシュ
このあとは10分おきに、飲むとトイレへ、の繰り返し。10時ちょっと前に全て飲み干して、下剤終了🎵
飲み終わっても、まだトイレに何回か行く。強力だなぁ~。

2時からの検査で1時までに受付けするように、というので早目に出掛けたら、えらく早く着いた。

で、ネット見ながらMP3を聞いて待ち合い席で待ってる。

名前を呼ばれたので、『あれ?早いな。』って思いながら、いろいろ片付けて、処置室に入る。

名前の確認と問診されて、『またお名前呼びますから、部屋の前で待っててください。』と。

また、さっきのベンチに戻って、ネットとロック🎵

しばらくして、名前を呼ばれた。

これは紙パンツです。『この紙パンツ穿いて、ガウンを着てください。上はそれ(Tシャツ)でいいです。パンツは穴あいてる方を後ろにして履いてください。』ってことで、着替えて、またベンチへ。

少ししたら、検査室の方から名前を呼ばれた。

部屋に入って、点滴をする。『先生が10分後にきます。』と云いながら、いろいろ準備をしてる。

1時35分、先生登場!

『よろしくお願いしま~す。』とあいさつ。

腸の動きを止める麻酔を点滴に入れる。

先生『それでは始めます。最初触診するから。』

うっ、気持ち悪い・・・。

カメラが入る。

うっ、気持ち悪い・・・。

看護師さん『空気を入れてるから、苦しいでしょ。いつでもオナラしていいですからね。』

え~、そう言われても出ないんですけど・・・。腸の動きを止めててもオナラって出るものなのかなぁ~。

あ~、苦しくなってきた・・・。

看護師さん『息を大きく吐いてね。』と言うので、そうしたら、あれ?楽になった🎵

しばらくそれの繰り返し。

先生『この辺が去年ポリープを取った所なんだけど痕が分からないね。』

先生『一番奥まで入った。特に問題ないけど、抜きながら確認していきますから。』

ボク『はい。』

カメラが戻ってるらしい。

先生『こういうポリープあるけど問題ない。』なんて説明しながら操作してる。

所々で写真を撮るので気になる。

ボク『あの赤いのはポリープなんですか?』

先生『違うよ。赤くなってるだけ。』途中何とか云ってたけどよく分かんなかった。

先生『はい、終わりました。治療が必要なものはありませんでした。また来年の今頃に検査を受けるといいと思います。』

ボク『ありがとうございました🎵』

看護師さんに云われたとおり着替えて待ち合い席で待ってると、
『これ持って会計窓口に行ってください。』と、ファイルをよこした。

ボク『何か食事とか注意することありますか?』
看護師『お話聞いていませんか?』
ボク『はい?』
看護師『ちょっとこのままお待ちください。』

しばらくして別の看護師さん登場。
『特に何もいじってないので、お腹すいてるでしょうから、すぐ食べても大丈夫ですよ。我慢できるなら、お腹が落ち着いてから食べた方がいいですけど・・・。』

ボク『シャワーですか?』
看護師『お風呂入っていいですよ。』
ボク『お酒飲んでも大丈夫ですか?』
看護師『大丈夫ですよ。』
ボク『いつものように過ごしてていいんですか?』
看護師『なにも取ったりしてないので、普通にしてて大丈夫ですよ。』

ということで、ボクの内視鏡検査は終わりました。

お酒も3日ぶりに飲んだ。

イメージ 1


起きるのも早かったので、すぐに寝てしまった。