ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

ハンドボール@oct3

国体の地元開催競技のハンドボールが今日から始まったので、地元民の心意気でビアンキ号に跨って行ってきた。f:id:xfox:20191004100417j:image

北海道vs兵庫県

f:id:xfox:20191004100619j:image

どっちもがんばれ〜‼️

バタバタバタバタ‼️

f:id:xfox:20191004095846j:image

ハンドボールというと思い出す事がある。学生のとき、体育は前期後期の2期制で、さらに好き嫌い関係なくクラスごとにスポーツが指定された。ボクたちの前期はハンドボールだった。まぁ、みんなでワイワイやってるからそれなりに楽しかったとは思う。で、迎えた最終日。『名前を呼ばれた者は前に出るように❗️』と先生が仰るじゃあ〜りませんか。なんだろう思ってたら、呼ばれた何人かにボクも入ってて、なんと出席日数が足りないというじゃないか。 ありゃ、りゃ、りゃ、りゃ〜😱

どうも1日足らないとのこと。

まいったね。

とりあえず、『先生、ボク、風疹にかかって出席できなかったんですが・・・。』と言い訳したんですが、

『関係ない‼️』と。

冷たいなぁ〜と思ったら、『しかし、後期、1日も休まなかったら、前期も単位あげる。』って。

優しいなぁ〜。

『はい。1日も休みません🤗』

『とは言っても、1日も休まないのは無理だろうから、1日は休んでもいい。』

わぁ〜、なんて優しいんだ‼️

『はい。1日しか休みませ〜ん🥳』

で、迎えた後期。これがテニス。あはははは🤣やったなぁ〜♫

盛岡の仁くんとペアを組んで楽しい体育♫

で、最終日の前。

『明後日が最後だが、雪が降りそう。もし雪が降ったらマラソンね♫』

う〜ん・・・。先生は楽しそうに言うし、仁くんも『雪が降ったら休んじゃお♫』なんてこっちも楽しそう。

そういう中で、『ボクはもう休んじゃったから、雪が降っても槍が降っても出席するしかないんだよ😢』と云うと、仁くんはますます笑顔🤗

なんてやつだ。

ところが、天はボクを見捨てなかったね♫天気予報は色々あったけど、当日は雪が降ることもなく、出席できて、無事単位を取ることができた🙌

ハンドボールで思い出すのはこんなこと。