ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

台湾旅行2

台湾に友だち3人で行ってきた。
台湾といっても台北だけの2泊4日の旅?日付変更線を跨がなくても2泊4日?
それは11日の朝5時頃羽田を飛び立って、13日の夜の11時50分頃台北を飛び立ち14日の朝4時頃羽田に舞い戻ってくるから。
そう、11日と12日の2日を台北に泊まって、13日の夜は飛行機の中なのさ。
しかも、10日の夜に羽田に行ったので、羽田で夜を明かしてる。


羽田までボクの車で行く。明け方運転するのは嫌なので11時頃に羽田に到着。
かーさんが焼酎とつまみを持ってきていたので飲む。
500ccがあっという間になくなり、ボクが持って行った100ccはあっという間の10分の1くらいでなくなった。ちなみにボクが持って行ったスルメは開けることなく日本まで帰ってきた。
ちなみに、このスルメは昨日の夕食が蕎麦屋そば焼酎とレバーの唐揚げと盛り蕎麦だったので、風呂上がりのちょいと一杯のあてになりました。
で、かーさんはもう一本焼酎を500cc持ってきていたので、それも飲んじゃいました。

そんなことをしてるうちに羽田を後にして台北に到着。
とりあえずホテル
イメージ 48
に行って荷物を預けて街に出ていく。

東門駅で降りて小籠包を食べに行く。有名店なのにすっと入れた。
イメージ 1
焼き餃子も。羽根つきなんだよね。ボクは羽根つきじゃない方が好き。
イメージ 4
空心菜の炒め物も。
イメージ 5
これならビールは必須でしょ。でも、台北ってこういうとこであまり飲まないようで、ビールを3本頼むと店員が大瓶だと説明する。それでいいって言っても、ホントに?って感じで納得しないでオーダーを受けた。そのビールがこれ。
イメージ 2
とっても軽いビールだった。
そのほかンとか食べ、最後にタロイモの饅頭をデザートに。
イメージ 3
店を出ると、店の前には歩道一杯の人が行列をなしてた。
ラッキーと思いながら街の観光に行く。
歩道沿いに店がいっぱいある。行列のできる人気店からいかにも人気のなさそうな店まで勢ぞろい。ラーメンに入る。ボクはビーフンにした。めちゃくちゃ細いビーフンで麺を食べてる感じがしなかった。
イメージ 6
ラーメンを食べて中正記念堂へ。なんか面白いバイクがあった。補助車みたいな感じの4輪車。
イメージ 7
孫文は凄い車に乗ってた。キャディラック フリートウッド。2台あったけど古いほうだけアップ。もう1台はこれよりでかい全長6m32cm。イメージ 8
なんか信号機も変わってる。数字は気温じゃなくて信号の残り時間。歩行者用信号機にも付いてる。その隣は赤信号なんだろうね。右端は矢印用かなぁ?
イメージ 9
総統府。立派な建物。
イメージ 10
忠烈祠で衛兵交代を見て、
イメージ 12
白菜
イメージ 11
や、角煮を見る。
イメージ 13
こんな白菜や角煮よりも、やっぱり食べられる方がいい。
マンゴーのかき氷。美味しい♪
イメージ 14
夜市に寄ってから夕食。
食べかけだけど、焼きそばとチャーハンと細切りじゃないけどチンジャオロースー。回鍋肉みたい・・・。
イメージ 18
当然ビールも飲む。それにしても1日でけっこう観光できるもんだ。
ホテルに帰ってもコンビニで買ってきたビールを飲む。
イメージ 16
ドイツっぽいけどUSA
でも、裏側はこれ。
イメージ 15
またまた台湾ビール。これはクラッシック。何だか知らんが経典だぞ!
イメージ 17
これも台湾ビール。だけどビール+マンゴー!味。
イメージ 21
2日目。ホテルの朝食は好きなトーストを10種類くらいから選べる。
ボクはチーズとベーコンのトースト。パンはソフトフランス。ミルクティーが美味しかった。スイカとパイナップルも美味しかった。
イメージ 20
朝食も食べたし朝市へ。雙連朝市。肉屋さんとか魚屋さんがけっこう出てる。
地元の人が買ってる。当たり前かイメージ 19
朝市の通りにCD屋さん発見。行ってみたらまだ開店してなった。
イメージ 22
朝市の中のお寺「文昌宮」。中国らしい。
イメージ 23
次は龍山寺
イメージ 24
このあたりの胡椒餅が美味しいという。福州元祖の店は休みだった。
でも神はボクたちを見捨てません。やってるお店がありました。でも、焼きあがるまで15分かかるというので、街をフラフラしてた。そのお店の周辺には景観保護地区があった。 
時間に合わせてお店に行ったら、ちょっと早かった。食い意地はってるなぁ。
で、胡椒餅を焼くのがこれ。カレーで食べるナンやタンドリーチキンを焼くタンドリールみたいなもので焼いてる。
イメージ 25
出来上がりがこれ。焼いた中華まんみたいなもんだった。美味しい!
イメージ 26
胡椒餅も食べて、昼食へ。
小籠包と蒸し餃子。
イメージ 31
やっぱり空心菜
イメージ 27
肉麺。
イメージ 32
もちろんビールも。でも、
ボク『ビールちょうだい。』
店員『ビール!1本!』
ボク『3本!』
店員『2本!』
ボク『(多くは頼めないと思って)はい、2本。』
店員納得してました。
イメージ 28
生ビールでも出来立てのようだ。
結局2本追加した。今度は何とも云われなかった。

昼食も食べて街を歩く。

面白い自転車。タンデムだけど後ろじゃなくて前に乗る。親と子供のタンデムだね。乗りづらそう。
イメージ 29
タピオカのミルクティーを買った。
イメージ 30

さて、そろそろキューフンに向かう。

着いたころは雨。しかもそれなりに降ってる。あ~やだやだ。
細い道にいろんな店がぎゅうぎゅうに並んでる。
ここは金鉱があったとこで、特に千と千尋の神隠しで有名になったそうな。
あのカオナシがお店で大騒ぎしてるところね。
で、提灯に火が灯るとなかなか見ごたえがある写真がガイドブックに載ってる。
でも、までまだまだ時間があるので、とりあえずビールを飲むことに。
つまみはマーボ豆腐。
イメージ 33
ビールはもう画像が不要なくらいの台湾ビール。
イメージ 43
やっと提灯に火が灯った頃にはもう帰りたくなった。
しかも有名な撮影ポイントは人だらけ。
気合が入らないのでスルーした。
でも、こんな感じで写真が撮れた。
イメージ 34
街に戻ってホテルの近くのラーメン屋へ。昨日気になったお店。
これは何だか分からないつまみで美味しくなかった。
ラーメンは画像がないけど不味かった。
イメージ 35
もちろんビールは飲んだ。
イメージ 36
ホテルに帰ってビールを飲んだ。
イメージ 38
これは夕べと同じフルーツ味のビールでグレープ。
イメージ 37
これはハチミツ味。
イメージ 41
ラーメン不味かったのでコンビニで買ってきたカップ麺。
一番安いやつだけど店のラーメンよりよっぽど美味しかった。
イメージ 39
3日目。旅行も最終日。朝から雨。あ~、やだやだ。って思っても朝食。
今日はモッツァレラチーズとソーセージとレタスのハンバーガー。
美味しかった。
イメージ 40
ホテルに荷物を預けて街に繰り出す。たいした雨じゃないのが救い。
昨日食べられなかった胡椒餅を食べに行く。
イメージ 42

イメージ 44
昨日道を尋ねた近くのお店で昨日女の子が食べてたクレープみたいなのを食べることにした。が、その名前がわからない。適当に頼んだのがこれ。
なんとか餅 と、
イメージ 45
サンドウィッチ。
イメージ 46
それにホット豆乳。
イメージ 47
どれも美味しかったけど、昨日女の子が食べていたものは食べられなかった。

駅の地下街にレコード屋があった。デヴィッド・ボウイのシングル盤ピクチャーレコード。買おうと思ったらちょいと手持ち足りなかった。というより、全然足りなかった。カードで買おうかと思ったけど、ちょっと高いので買わなかった。

夜。『火鍋』にしようということで、ホテルのすぐ目の前のお店に。5時開店というので街をフラフラして、ホテルに寄ったりして時間を潰した。
イメージ 49
ボクは帰国後の運転があるのでもうお酒を飲めない。
で、グァバジュース。なんと900ccのボトルがきた。おいおい。
イメージ 50
でも、飲み切れるもんだ。

もう帰る時間なので台北空港へ。
流石、GIANTの国です。空港にこんなのがあった。
イメージ 51
喉が渇いたので自販機で飲み物を買ったらスポーツドリンクだった。
イメージ 52
黒松っていうと剣菱しか思い出せない!
出発ロビーにもこんなのがあった。
でも自転車はGパシフィックサイクルズでした。赤いドロップハンドルのいいなぁ。
イメージ 53
台湾から自転車が飛び出てる。日本にもチェーンホイールの絵が・・・。シマノがあるんだから実物をつけて欲しかったなぁ。
イメージ 54
ということを思いながら23時50分頃台北空港を飛び立ち、
羽田に着いたのは4日目の朝なのさ。
で、僕へのお土産はチョコボールとか。
月餅も好きなんだなぁ。
イメージ 55
同じものはないんだよ。

という風な台北旅行だった。