ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

秩父三十四観音巡礼~3日目

今回の秩父は、私の愛車で、モーさん、コーさん、オーさんを迎えに行って、圏央道から関越道へ。

途中、枝豆コロッケを食べ、

イメージ 1


本日最初の24番札所に。

イメージ 4


イメージ 8


で、お昼はお蕎麦。
ざると天麩羅を食べたけど、撮り忘れたので画像はなし。

食事の後は、近くの道の駅でデザート🎵

イメージ 2


いちじくのソフトクリームを食べて、
『残り5寺。余裕だね🎵』なんて、話ながらクルマに乗り込み、午後の部 スタート🎵

午後一番は、30番札所。

イメージ 5


続いて、次は31番札所。

ところが、31番札所・・・駐車場の側の門から階段が続いている・・・しかも建物が見えないし・・・。

門にある杖を借りて、ひたすら、ただひたすら、登る。

息を切らして、やっと本堂に到着。

イメージ 3


前のお寺からここへの移動と参拝に1時間ほどかかってしまい、さっきの言葉は何処へやら・・・。しかも、みんな疲れてるし。

とかなんとか、最後34番札所を目指したのが、3時40分頃。ナビの到着時間は、受付終了時間の4時を少しまわってる。
でも、乗ってる人間は『行くだけ行ってみよう!』ってのばかり。

ひたすら急ぐ。

『あれ?前の方に見えるは、フェアレディ2000じゃない?』
『なんか違う?』

なんて言ってたら、その車も目的地が一緒だった。
なんと、逆輸入車。左ハンドルで後ろのエンブレムも左側に付いてる。しかも、こっちは疲れはてた男4人のエクストレイルなのに、向こうは若くはないといえ、アベック。雲泥の差だ。

そんなことより、残り数分。
『ヤベェ~・・・。』って、みんな歩き始めたら、オーさん忘れ物して、ひとり再スタート。

コーさんとボクは、走ります。
が、二人揃って、上り坂を走れるほど健脚じゃありません。ふくらはぎが痙攣しそうだし・・・歩くしかありません。

それでも、なんとか着いた。

イメージ 6

(これは本堂ではありません。結願堂だそうです。)

もう4時を回っていましたが、さすがお坊さん。『まだ大丈夫ですよ。走って怪我した方が大変ですよ。』と、気持ちよく相手してくれました。

イメージ 9


秩父三十四観音巡礼もここでおしまい。結願の証とお線香を購入。

イメージ 7


来年、暖かくなったら善光寺北向観音に御礼参りに行く予定なのさ🎵