ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

アメリカン・ポップ・アート展

アンディ。ウォーホルの200個のキャンベル・スープ缶を目玉にしたポップ・アート展を国立新美術館へ観に行った。
アンディ・ウォーホルやじゃすぱー¥・ジョーンズ、リキテンスタインなど10人ほどの作家の作品が展示されていた・
メインはアンディ・ウォーホルのキャンベル・スープ缶。マリリン・モンロウ、毛沢東もいる。日本人女性を描いた作品もあり、なんとこれがコレクションを展示しているキミコ・パワーズさん。お誕生日カードなんてのももらっている。すごいなぁ。
イメージ 1
 
もっと見ていたかったど、今日は友だちと正午に新宿集合して飲む約束をしていたので、もうちょっと観ていたかったけど、新宿に向かった。6月にタイに一緒に行った友だちがメインなので、タイ料理店でランチ。タイスキね。
イメージ 3
 
タイを懐かしんでシンハビールをオーダー。なんか特別にシンハビールだけ3本に1本プレゼントなんだそうで、4人で行ったボクたちは、3本の料金で4人分賄えることになったので、こればかりオーダーした。
イメージ 2
 
新宿からアメ横に行く。最初の店でホッピーを呑んで2件目に行く。今日の目的の一つはホイス。誰かのブログにホイスというのを書いていて、飲んでみたかったのだ。やっと飲めた。うれしい。ちなみにボクの住んでいるところでは飲めません。
イメージ 4
 
で、家でホイスは飲めないけど、ジンを呑んでいます。
買ってしばらく冷凍庫で冷やしていました。焼酎とかに比べるとキャップを開けるときにちょっと考えてしまいます。ウイスキーもそうです。開けてしまえば、それなりに過ごすのですが・・・。
単純に、野菜ジュースかトマトジュースで割っています。
今回は、ロンドン・ジンのビーフィーターです。冷凍庫で冷え切ったジンがとても美味しいです。最初の一口は生で飲んじゃいます。でも、一口だけです。その代わり、お代わり作るたびにですが・・・。
イメージ 5