ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

"M"の12&13@jan19

やたらと"KIND OF BLUE"がベストアルバムになってるけど、ボクはこれが一番好きかなぁ〜ってなんとなく思ってる、1969年に発表された”In A Silent Way"

なんと昨日聴いたモードジャズを提唱したアルバム”Kind Of Blue"から10年を経て、マイルスはエレクトリック・マイルスにすでに変身していたのだった🥳

f:id:xfox:20220120184520j:image

ロック好きのボクがマイルスを聴くのは、やっぱりエレクトリック・マイルスなのだ🥳

まだ写真は渋い😅
f:id:xfox:20220120184514j:image

収録曲とパーソネル👇
f:id:xfox:20220120184517j:image

トランペットのマイルス、ソプラノサックスのウェイン・ショーター、エレピはチック・コリアハービー・ハンコック、オルガンのジョー・ザビヌル、エレキギタージョン・マクラフリン、デイブ・ホランドのベースとトニー・ウイリアムスのドラム・・・あっと驚く為五郎なのだ😱

このアルバムを発表した翌1970年に”BITCHES BREW"、1971年に”LIVE EVIL"(ボクが初めて買ったマイルスのアルバム。京都から戻るときに行方不明になってしまった。エリック・ドルフィやツトム・ヤマシタ、チック・コリアとかもなくなっちゃったんだよなぁ)、1972年に”ON THE CORNER"とエレクトリック・マイルスは大活躍👏👏👏

特に、”BITCHES BREW"と”ON THE CORNER"は名盤としての誉れ高い🥳

などと、マイルスの余韻に浸っていたが、中途半端にしてしまったMC5の”KICK OUT JAMS"も気になるので聴いた🔊

これも”In A Silent Way"と同じ1969年発表なのだ😁
f:id:xfox:20220120184510j:image

最初聴いたときは『名盤なんて言うから買ったのに・・・なんでこんなの買っちゃったんだろう?』って思ったけど、何回か聴いてると良くなってきた😁

インナー👇
f:id:xfox:20220120184523j:image

とっても時代を感じさせる😜