ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

ラブ・ソング

トーキング・ヘッズでも聴こうっと。
79年のライブで、「サイコキラー」も「テイク・ミー・トゥ・ザ・リバー」も入っている。
イメージ 1
 
アフリカ・バンバータを聴こうかと思っていたら、T-レックスの12インチシングルがあった。「ゲット・イット・オン」と「スタンド・バイ・ミー」のサイドを聴いた。「スタンド・バイ・ミー」は、レノンもカバーしたあの曲です。。
イメージ 2
 
TIME ZONE名義で、ジョン・ライドンをフューチャーしてます。アフリカ・バンバータのライブに行ったら、調子が悪いとかでこの人だけ来日しなかった。寂しかった。
イメージ 7
 
ジョン・ライドン続きで、"THIS IS NOT A LOVE SONG"を聴きたくなった。「バッド・ライフ」の方が見つかったので、ホントは白い方を聴きたかったけど、これを聴いた。
イメージ 3
 
でも、クラブミックスなので、今聴いても白ジャケの方がいい。
やっぱり、探す。
「コマーシャル・ゾーン」が出てきたので、これでもいいや。
イメージ 4
 
やっぱり、白ジャケを聴きたいので、続けて探す。
これが出てきたけど、これもクラブミックス。
でも、また聴いた。
イメージ 6
 
やっぱり、白ジャケだ!と、探したら見つかった。
そんなにレコードを持っている訳じゃないけど、だらしないので見つけるのが大変なのだ。
あ~、良かった。
やっぱり”THIS IS  NOT A LOVE SONG”はこれだ!この曲好きだなぁ。
イメージ 5