ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

JEFF BECK

今日の昼休みは、「グッバイ・ポークパイ・ハット」「ベックズ・ボレロ」「悲しみの恋人たち」「スキャッター・ブレイン」「レッド・ブーツ」「OH!RADIO」「激しい雨(プライベート・セッション」を聴いて過ごしました。ジェフ・ベックとキヨシローです。
ジェフ・ベックはライブです。「悲しみの恋人たち」はかったるいので途中で飛ばしました。キヨシローはシングルからです。
う~ん、「ギター殺人者の凱旋」の前に良い曲がいっぱいあるのを再確認したのだ。
「何これ?」って聞いたら、
「ブラジルの音楽。貸しましょうか?」というので、借りることにした。
CDを見ると、「ノクターン」とか「バッハ」とかに読める単語が書いてある。
ちなみに、「どういう音楽?」って聞いたら、
「ブラジルの現代音楽。友だちに渡されたのだ。」という。
「ブラジルの現代音楽、ブラジルの現代音楽、ブラジルの現代音楽・・・・・。」
どうも、結びつかない。
ということで、今聴いてるけど、現代音楽だわな。
どうも、オムニバスのようで、ちなみに「バッハ」っぽい文字が見えるのは、バロック風でした。
CDは"ELI-ORI MOURA  MUSICA INSTRUMENTAL"ということです。