ばってんきつねの小部屋

ロックと酒とポメラニアン。それに自転車

"C"の3はいろいろ@jun25

chromeをもう少し聴きたいので、12インチシングル盤にした。
f:id:xfox:20210626161440j:image
f:id:xfox:20210626161457j:image

中にこんなのが入ってる。
f:id:xfox:20210626161503j:image

次もインダストリアルで、cabaret voltaireの17cmLP盤
f:id:xfox:20210626161427j:image
f:id:xfox:20210626161423j:image

次は同じキャバレーボルテールのシングル盤
f:id:xfox:20210626161450j:image
f:id:xfox:20210626161506j:image

イギリスからthe cure

f:id:xfox:20210628173328j:image

やっぱりイギリスといえばcream。この頃はアートロックと呼ばれてた。
f:id:xfox:20210626161454j:image

今のクラプトンからじゃ想像もつかない😁

アメリカに戻ってthe chicago transit authority
f:id:xfox:20210626161444j:image

『長い夜』に続くビッグヒットだけど、こっちが1stアルバム収録曲で、バンド名も長い夜ならぬ長い名前のころ😁

詳しくは👇
f:id:xfox:20210626161434j:image

ということで、名前もchicagoになって、この曲が最大のビッグヒット
f:id:xfox:20210626161510j:image

最後はcrosby,stills,nash&youngのこの曲。

f:id:xfox:20210626161437j:image

ウッドストックでこの曲は歌っていないけどね。

しかし、1969年の夏の3日間、ウッドストックは奇跡だと思うな。